FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農薬についてのプチ話2

読む前にポチッ!と 
 
人気ブログランキングへ 岩手ランキング
  FC2ブログランキング

*****************************************************************
 さて前回の続きを書く気力が沸きましたので続きます(笑

えっ?????前回の話なんか見て無いよ・・・・って方は

下のリンクをクリックすると飛びます。

間違っても不正リンクではございませんので、どうぞ安心してください。



以前の記事  農薬についてのプチ話  



という事で、農薬に対しての疑念と言いますか、俄か知識といいますか

まだまだ、隔たりは沢山あって、なかなか難しいところもありますが

本来は、業として詳しい関係者などが色々データを公表したり取り組み

をする事によって、だんだんと浸透させていくべきところかもしれませんね。




 私も良く外食をしていた時もありますが、ふと過ぎった事があります。

作る人は、必ず消毒をし、殺菌を心がけていると思いますが、

農業で言う、農薬にあたりそうな気がします。

※あー・・・・まさに個人的主観なので、誹謗中傷ではございません(笑




 コンビニなどで色々売られている食品 弁当なども、保存料が入っている

ので、農業でいう、化学肥料にあたりそうだなーと思ったりもしています。

 なので、全てにおいて、詳しい知識ではなく、色々な情報でも一番よく

使う言葉が、先入観を持ってしまい、定着しているものかも知れないと

私は感じております。



 昔は、いくら家は農薬を使用していない!!!と言えども、廻りの農家さん(部類別)が

使用する農薬自体、ドリフトして来て付着と言うことも沢山ありました。

が、そういった問題を解決すべく、現在は DL粉剤などの農薬もあります。

DL=ドリフトレス   ところで ドリフトって何よ?・・・・・・イニシャルDではありません(笑

-----------------  ドリフト   ⇔   飛散する  -------------------

半径100m までドリフトしていた農薬が DL農薬により 半径30m近くまで抑えれる

というのは、開発だってかなりの困難があったものと思います。

 ということで、農林水産省の告示 指導等を遵守しなさいよー農家さん!に

なっているわけですね。



なんだか、話しがだんだんずれて、結果、何を書きたいのか ほんずねぐなりましたが

段々、目が疲れて参りましたので、また次回更新に続きます。

まだ続くってか?と思いの読者さんもいるとは思いますが、

気になる方だけ、アクセスお願いします(笑

それでは、次回お楽しみに!



スポンサーサイト

テーマ : ◆◆岩手県八幡平市 農業◆◆
ジャンル : 地域情報

農薬についてのプチ話

読む前にポチッ!と 
 
人気ブログランキングへ 岩手ランキング
  FC2ブログランキング

*****************************************************************
ここ最近の気温が、ぐぅーっと下がって

非常に暮らしやすい気候になってまいりましたね

そこで、油断をすると・・・・・・・・・・

風邪引きますので、皆さんも腹出したりして寝ないように

注意してください!

 

 この気温が下がって、野菜がどうなるか?_??__

と思いながら過ごしておりますが、何にも変わりません。

人間が弱ったままなので、土まで注意が回らない時期とも

いえると思います。

 
 最近の産直センターに出荷しているときに聞かれますが

客A   「 無農薬なのですか????? 」

客B   「 自然農法か何かで栽培されているのですか???? 」

なんて、良く聞かれます。

私    「 いえ 当農園は、無農薬ではなく、化学肥料は不使用です 」

客A   「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

客B   「 ふぅ~~~ん 不使用栽培・・・初めて聞いたわぁ・・・・・」

客A   「 それって、安全なのかな~?? 」

私    「 ・・・・(安全と聞いて、どの括りだべか・・・・・)」

私    「 そもそも、安全と言いますか、出荷もできないのでは? 」

客B   「 そっかぁ~・・・・・」


まぁ・・・・こういう会話を結構するわけですが、面白い会話ですよね^^

勿論、消費者の視線は、そういった話題を、まずは聞いてみよう!!と

思って聞いてくれるので良いのですが、理解されるまでは非常に長い

時間を話しないと、ある程度までわからないと思います。


 農薬を使用しているから、どうなっているのか?ではなく、農薬を

使っているなら、買うのもちょっと考えようか?という部分に視点があったり

非常に、農薬へ対してイメージが、未だに悪い根付のままであるのかなと・・・・。


 自分等で食べる分には、自然で栽培された野菜を食すのは良い事だと

思っていますし、農薬も使用しなければ、それに越した事はありません。

が、

が、

どうしても 農 業 「業」・・・・・仕事・・・生業・・・なりわい・・・

ということは、対価を頂く商売となります。

 商売という目的があるということで、こちらとすれば、安定出荷をする責任があります。

そして、出荷からお茶の間までの品質も確保する事になります。

と言うことは、微量の農薬を使用し、お届けまで虫1匹すら付かせない責任

が発生していると言うことですので、どうしても商売に最低限必要な品質確保を

しなさい!という命令も使命もあるのです。

 という観点から、自分たちで食べる物と、他人に食べさせるものでは全く捕らえ方が

異なっていると言うことです。

 農家が間違えて、農薬の配合・配分・希釈など過失がある場合は、チェック時に即座

出荷禁止となります。という事でそういったプロセスを重視している農家さんが殆どなので

化学肥料不使用栽培というものが定着してきたものとなります。



 買う側からすれば、1匹虫がついていたら、クレーム出しますよね?

それでも結構だから買う!!と思っても、実際全てそうか?というと

品質の確保がされた野菜を買う割合が高いと思うんですね。

※あーこれは個人的主観ですので、文章に対するクレームは受け付けません(笑



ながーくなったので、書くのを一旦休みます(笑

次回更新へ続く。。。。。。。。。。。

テーマ : ◆◆岩手県八幡平市 農業◆◆
ジャンル : 地域情報

ウェザーリポート
アクセスランキング
来てけだ方

今読んでら人
現在の閲覧者数:
携帯で見でちょんだい

ひらかさねっと

Author:ひらかさねっと
岩手八幡平市から ほうれん草農家 の情報発信です

ちょっぴり覗き見
結構見ていると使えますよ☆

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
ブログ王ランキング
JRANKblogランキング
日本ブログ村
くつろぐランキング
ブログの殿堂
とれまがブログランキング
ホログレリンク
ブログランキング
かちっとアクセスランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近のはなす
prof
最近のトラックバック
月別アーカイブ
コメントもさげね
日本地図

メールフォーム
質問などは是非こちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。